月別アーカイブ: 2017年4月

Facebook 120.0.0.18.72

Androidのアプリなのですが、現在の最新バージョン 120.0.0.18.72 で起動すると、タブレット SO-03E が勝手に再起動するようになってしまいました。

そこで、Facebookアプリを再インストールするために、1度アンインストールしました。
ですが、おそらくタブレットのプリインストール状態になっただけで、アンインストールはできませんでした。

それで、再インストールではなく再更新と言うことになったのですが、更新したもののまた同じ症状がなるので、また初期状態まで戻しました。

現在使用しているスマートフォンの方では、同じことをしても再起動することがないので、アプリと端末の相性なのか? それともAndroidのバージョンの違いなのか?

どちらにしても、Facebookアプリのバージョンアップするまで、プリインストール状態アプリのまま起動するか、ブラウザから起動するかの状態になります。

スマートフォンを使いこなすべく

nexus5Xが再起動ループに陥ってから、Recovery modeで操作するようになり、どうせならもっと詳しくなりたくて勉強を始めました。

Android studio ではじめる Android プログラミング入門

先ず、Android studio を準備するところから始めました。

Android studio をダウンロードして、パソコンにインストールして、そしてAndroid studio を起動して。

ところが、ここでプログラミングを始めるわけではなく、ここから色々な設定があり、それからプロジェクトを作成し、またそれから色々な設定やアップデートがあり、どうにかAndroid studio を使ってみるまでにたどり着けました。

Android studio は、入門書の類いを確認しながら作業を進めないと初心者には難しいですね?

道のりは長そうです。

nexus5X、Android7.1.2 へアップデート

返ってきたnexus5Xは、再起動ループからたまに脱出します。

このチャンスを活かして Recovery mode から工場出荷状態へ。
しかし、アプリやデータが工場出荷状態になるだけで、Androidのバージョンは7.1.1のままでした。
ドコモのリペアセンターもここまで対応はしていたってことですね?

Androidを工場出荷状態にするには、パソコンと接続してAndroidのダウンデートに書き換えることになります。
ですが、ウチの環境ではnexus5Xをアンロックできないためダウンデートができません。

それなら、アップデートしてしまおうと、ベータ版のAndroid7.1.2に更新しました。

アップデートのための再起動で、再起動ループにならないかな?と心配しましたが無事アップデートが完了しました。

しばらく使用していたところで、まだ再起動ループは起きましたが脱出する回数が増えましたし、起動している時間は長くなりました。

何かの偶然かもしれませんが・・・

あとは、アップデートが進んで性能を取りもどすことを祈っております。